富山県での株式会社、合同会社、一般社団法人、NPO法人の設立、電子定款の認証、組織変更等の会社変更手続きなら、富山市の横倉行政書士事務所へ。

HOME » サービスのご案内 » 本店移転手続きサービス | 富山会社設立サポート

本店移転手続きサービス

「料金について」

本店移転手続きサービス【同一管轄内移転の場合】 45,000

本店移転手続きサービス【管轄外移転の場合】 67,000

※当事務所にて、会社設立サービス(完全代行サービスのみ対象)を依頼いただいたお客様には、変更手続きに係る当事務所報酬額を10%OFFにてご提供させていただきます。

※同一管轄内移転の場合は登録免許税が別途30,000円必要となります。
※管轄外移転の場合は登録免許税が別途60,000円(旧本店所在地用30,000円+新本店所在地用30,000円)必要となります。

「本店移転手続きサービスの内容」

本店移転手続きに必要なすべての書類の作成及び手続きを代行いたします。(※一部登記申請に係る書類に関しては、提携の司法書士が作成いたします。) ※本人確認手続きについて

当サービスに含まれる作成書類

  • 株式会社変更登記申請書
  • 取締役会議事録(取締役決定書)
  • 株主総会議事録 ・・・・・ 定款変更が必要な場合
  • 株式会社変更登記申請書(新本店所在地を管轄する法務局への提出分) ・・・・・ 管轄外移転の場合に必要
  • OCR用紙もしくはCDやFDなどのメディアなど ・・・・・ 管轄外移転の場合に必要
  • 印鑑届書 ・・・・・ 管轄外移転の場合に必要
  • ※株式会社の場合

当サービスに含まれる手続き業務

  • 法務局への登記申請代理

「本店移転手続きサービスの流れ」

1.お申し込み(お客様)

お電話(076-456-2036)・FAX(076-456-9286)または当ホームページのお問い合わせフォームから必要事項をご記入の上、送信してください。

2.確認メールと入金先のご案内(弊所)

弊所からお申込み確認メールを送信いたします。併せて、メール・お電話にてお客様と今後のスケジュールについて打ち合わせを行います。

3.代金のお振込み(お客様)

指定の銀行口座へお振込み、またはお会いして直接手渡しで受け取ることも可能です。なお、恐れ入りますが、振込手数料はお客様のご負担にてお願いいたします。※この時点で正式なご依頼となります。

4.本店移転についての打ち合わせ

本店を移転されるにあたって、移転先の住所や移転日などをお伺いします。

5.類似商号調査(弊所)

会社法では、「同一の住所で同一の商号を使用することはできない」というルールがあります。したがって、本店移転登記をする際は、事前に、新しい本店所在地に同一の商号を持つ会社が登記されていないかを調べておく必要があります。

6.必要書類の作成(弊所)

本店移転手続きに必要なすべての書類を作成いたします。
※一部の書類は提携の司法書士が作成いたします。

7.登記申請(弊所提携の司法書士)

富山地方法務局本局へ、弊所提携の司法書士にて登記申請を行います。

※他の登記所の管轄区域内へ本店を移転する場合は、書類は(a)旧本店用と(b)新本店用とで2種類作成しますが、登記の申請は旧本店所在地の法務局に(a)(b)の2種類とも同時に申請することができます。旧本店所在地の法務局が登記終了後、新本店所在地の法務局に書類を転送してくれます。

事前にお客様にご準備いただくもの

  • 最新の履歴事項全部証明書および会社の印鑑証明書
  • 定款

お客様に行っていただくこと

  • 上記書類の取得
  • 書類への押印

お問い合わせはこちら

横倉行政書士事務所
代表者 行政書士 横倉 高晴
所在地 〒930-2239 富山県富山市つばめ野二丁目121
TEL 076-456-2036 / FAX 076-456-9286
MAIL info@company-toyama.com
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは9時~18時 土日祝休み
(※土日祝・夜間相談は要予約)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab