富山県での株式会社、合同会社、一般社団法人、NPO法人の設立、電子定款の認証、組織変更等の会社変更手続きなら、富山市の横倉行政書士事務所へ。

HOME » デイサービス開業 » デイサービス開業までの流れ | 富山会社設立サポート

デイサービス開業までの流れ


デイサービス開業までにはさまざまな準備や手続きが必要です。開業までの大まかな流れは下記のようになります。

  1. 事業の構想を練る
  2. 法人設立
  3. 店舗物件の契約・改修 & 従業員の採用
  4. 介護事業者指定申請
  5. 自治体の実地調査
  6. デイサービスの開業
  7. 融資の申請 ※必要に応じて

1.事業の構想を練る

まずは、どのようなデイサービスにしたいか検討します。コンセプトであったり開業場所であったり、かかる費用等についても検討します。特にコンセプトがしっかり定まっていないと、次に行う店舗物件の契約等がスムーズに行えないものと思います。

2.法人設立

事業の構想が具体的に固まったら、次は法人の設立手続きを行います。介護事業者の指定を受けるためには法人格が必要なので、株式会社や合同会社等を設立する必要があります。

法人設立と並行して、事業の構想に適した物件探しや従業員の採用について進めておきます。

3.店舗物件の契約・改修 & 従業員の採用

店舗物件の契約・改修

法人の設立手続きが完了したら、法人名義で物件を契約し、必要な改修を行います。デイサービスを開業するにあたっては、この物件探しが一番大事な部分となります。物件を契約する際は、下記のようなことを同時に考える必要があります。

  • 事業の構想に適した物件であるのと同時に、できるだけ介護事業者の指定を受けやすい物件であるかどうか?(できるだけ改修が少なく済むかどうか?)
  • その他の法令(都市計画法、建築基準法、消防法、食品衛生法、条例等)の要件を満たしている物件であるかどうか?
  • 利用者側にとっても使いやすい物件であるかどうか?
  • 物件の所有者がデイサービスとして使用することを認めてくれるかどうか? 等

特に各種法令等の遵守については、事前に関係各所と協議・確認しながら物件契約を進める必要があります。物件を契約してしまってから、各種法令等の要件を満たしていないことが分かり、改修に予想外の費用がかかってしまった・・・、また、最悪、介護事業者の指定を受けることができない、なんてことは避けなければなりません。

従業員の採用

店舗物件の契約・改修とあわせて必要な従業員の採用を行います。生活相談員や看護職員等、介護事業者の指定を受けるために必要な人員を確保します。

4.介護事業者指定申請

物件の改修が終わり、必要な備品の購入や従業員の採用も終わったら、自治体に介護事業者の指定申請を行います。その際、申請書類等に不備があると受理されない結果となりますので注意しましょう。

なお、自治体によっては事前協議が必要であったり、事前研修等の受講が必要であったりする場合がありますので、あらかじめ確認する必要があります。

5.自治体の実地調査

実地調査を行わない自治体もありますが、介護事業者の指定申請が無事に受理されると、申請した月もしくは翌月に自治体の担当者が店舗に実地調査にやってきます。巻尺で店舗の面積を測り、物件の面積が、本当に申請した書類の内容と合致しているかどうか等が確認されます。

6.デイサービスの開業

自治体の実地調査が終わり、申請書類にも特に問題がなければ、正式に自治体から介護事業者の指定を受けることになります。富山県および富山市においては、各月の10日までに申請書類一式を提出し、必要な要件を満たしていれば、翌月の1日付で指定が行われます。

指定が行われれば、晴れてデイサービスの開業となります。

7.融資の申請 ※必要に応じて

介護保険事業の大部分の収入は、約2ヶ月遅れでやってきます。そのため、開業後しばらくは支払いばかりが先行することになるでしょう。そうすると、だんだん運転資金も底をついてくることになるかもしれません。そのような事態を回避したいのであれば、日本政策金融公庫等の公的融資の利用を検討してみるのもいいでしょう。

苦しくなってから融資を申し込んでも、もうすでに時遅しです。融資を申し込むのであれば、苦しくなる前に、まだゆとりのある早い段階に行うことをおススメします。具体的には、介護事業者の指定を受けた時点ですぐに金融機関に融資を申し込めるような段取りにしておくのベストでしょう。そのためには、早い段階で創業計画書を作成しておく等のことも必要でしょう。

お問い合わせはこちら

横倉行政書士事務所
代表者 行政書士 横倉 高晴
所在地 〒930-2239 富山県富山市つばめ野二丁目121
TEL 076-456-2036 / FAX 076-456-9286
MAIL info@company-toyama.com
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは9時~18時 土日祝休み
(※土日祝・夜間相談は要予約)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab